顔出しなしでも数十万円稼げる!?

顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでもテクニックでいくらでも稼いでしまえるのです!現に顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人がいます。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

このページでは、チャットレディが顔を一切出さずに、会話やプロフィール画像の見せ方のテクニックなどから男性客に自分を選んでチャットしてもらうテクニックなどについて解説しています。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 容姿関係ない

顔をそもそも見せることがないので、容姿に自信がない人でもチャットレディとして稼働しやすいです。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしでやっているチャットレディのセールスポイントというのは、顔の善し悪しではなくて、しゃべりかたがいいとか、身ぎれいにしているとか、雰囲気なので、そういったところを磨いていきましょう!

メリット2 身バレしないから安心!

顔出しをそもそもしていないので、顔がばれることはありません。知り合いなどがチャットサイトにログインしていてもばれないのがいいところですね。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性の特徴を活かす!

顔出しなしで稼働する場合は、胸などの武器をふんだんに使って男性客を虜にしている人が多いです。

男性ファンの食いつきをよくするには、やっぱり女性としての魅力を前面に押し出すことですね。一番目はやっぱりおっぱいです。ほかにはセクシーなタイツを着た足などです。

チャットサイトに女性との会話を求めて登録している男性ユーザーというのは、趣味嗜好がほんとにいろいろあって、細い人が好きな人もいれば、太めの女性が好きな人もいるので、どんなチャットレディにも勝機があるということです。

チャットレディとして、男性客の目を引くテクニックにはその人によって違いがあります。おっぱいを強調したいひとは、カメラアングルを調整して、カメラの向こうの男性ユーザーの興味を引くようなテクニックを駆使してみましょう!

メリット4 キャプチャされても平気

チャットレディはチャットをしていると、男性ユーザーにキャプチャをとられてしまうことがあります。

そもそも顔出しなしのチャットレディは、キャプチャされようが盗撮されようが関係ないので、こういった問題は一切問題になりません。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

現在のチャットサイトの体制としては、男性客がキャプチャしないように周知徹底していますが、身バレが心配だという人はとにかく顔出しなしで稼働しましょう♪

メリット5 恥ずかしがり屋でもOK!

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

今まで顔出しありでやっていたチャットレディも、顔出しありだったからこそ恥ずかしくてぎこちなくなっていたという心当たりがあれば、顔出しなしに切り替えてみるというのも手ですね♪

デメリット1 固定客がつきにくい

顔出しなしでチャットレディをやっていると、男性ユーザーに一番印象に残るであろう顔を覚えてもらうことができません。なので、リピーターがつきにくいというデメリットがあります。

お客さんとチャットが終わった後は、「お話しできて楽しかったです!」でもなんでもいいので、とにかく自分の存在を印象に残るようなテクニックを使っていきましょう。

ほかにも、男性ユーザーの記憶に残りやすいような会話や衣装や雰囲気などを醸し出していくとリピーター獲得につなげやすいです。

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

これらのような理由が原因で、とにかく顔だけで選んでしまうような男性からのチャット率が下がります。

おっぱいやくびれや足などセクシーなパーツをカメラに写しておくことにより、顔以外の要素に反応する男性ユーザーの反応をとることができます♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしでチャットレディをやっていると、みなさん一度はからな図いわれたことがあることが、「一瞬でいいから顔見せてほしい!」です。

あの手この手をつかって、顔を見てやろうという悪巧みをする男性ユーザーがいますが、見せる必要はありません。

うまいことやるチャットレディの人は、いろいろなじらしテクニックを使って、顔見せをじらすことによって、何回もリピートさせたりもしているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

アダルトパフォーマンスをやっている女性であれば、身バレを防止するために、顔を見せないというのは最適です。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

顔出しなしでも十分稼げますが、顔出しありとくらべると、少し劣ってしまうのは間違いありませんね。やぱり顔出しありの方が男性客の受けがよくて、リピートしてくれる確率も高いので、どうしても稼ぎやすくなります。

顔出しなしだから全然稼げず、待機時間ばかりが過ぎていくということはほとんどないので、安心して顔出しなしで稼働してみましょう。

これから紹介する、顔出しなしでも圧倒的に稼ぎ続ける方法を紹介しているので、ぜひ学び取って実践していってください。

顔出しなしにもメリットデメリット双方がある

ライブチャットで顔出しなしチャトレとして活動していくにはいろいろなテクニックがあります。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

チャットサイトで特に重要なのは、女子としてのセクシーさを見せつけることにより、男性からチャットしたいと思わせることです。

首から下を綺麗に見せてリピートしてもらう

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にはヘアメイクをセットすることにより、さまざまなキャラクターに変身できます。カメラに写っている肩からしたを見せる必要があるのでロングヘアでないとできませんが、ギャル風の巻紙だったり、清楚系のストレートだったりなどのコツがあります。

この女性とチャットをしてみたいと思うのは、やはり自分の趣味嗜好に合った女性なのです。そんな中でも最も人気があるのは、かわいい系やきれい系ですね。

顔出しなしでものすごい稼いでいる女性というのは、とても繊細にこういうところに気を配っています。日頃の些細な気遣いが桁違いな収入につながるので頑張りましょう!!

カメラアングルで魅了する

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

たとえば、照明の当て方一つとってみても様々な角度から当てるという方法がありますし、自分の体で魅力的に見える部分をアップにして見せたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしでやっているチャットレディは、顔出しありでやっている人よりも不利なので、その分、体のエッチなパーツを魅力的に見せたり、雰囲気をよく見せたり、いろいろなテクニックを駆使することにより、顔出しありの人くらい稼げるようになります。

チャットサイトを使っている男性の女性の好みというのは様々なものがあります。貧乳が好きという人もいれば、巨乳しか好きじゃないという人もいれば、がりがりが好きだったり、ぽっちゃりが好きだったり。

自分自身でマイナスポイントだと思っている体の部分でも、男性からしたらフェチなこともあるので、恥ずかしがらずに見せることにより、魅力的に見てもらえます。

他には、部屋をムーディーなスポットライトを取り付けてみたり、エッチな盆テージスタイルや、アニメのコスプレや、お嬢様風の衣装を着てみるなど、いろいろな男性からチャットしてもらいやすくなるテクニックがあるのでいろいろ試してみてください♪

アタックメールを送る

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

なので、リピーター獲得のために印象づけるために、いろいろなテクニックを駆使していくことがとても大切です。

たとえば、男性客とチャットが終わったらお礼のメールを送ってみたりすることによって自分をPRすることができます。他にも盛り上がった話などを追加でしてもいいと思います。

顔出しなしでやっている人は、名前とキャラクターと服装などの見た目を一致して覚えてもらうために、メールというのはとても使えるツールです。

チャット以外にもメール報酬もしっかり稼いでいきましょう。メールは顔出しなしでも稼げるのでめんどくさがらずに丁寧に返信することによりメールのラリーを伸ばしていくことができます。

オーバーリアクションで印象づける!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

男性ユーザーというのは、チャットレディが大きくリアクションしてくれるのを喜びますので、なるべくオーバーリアクションで接した方がいいですね♪

チャットしているときに、女性側の表情が見えないので、感情が伝わりにくいと思います。なので、少し大げさなくらいにリアクションすることにより、チャットレディ側の感情がはっきり伝わって男性も安心してマイペースにチャットしていられます。

男性ユーザーに好印象を与えるリアクションというのは、手を大きめに動かしてみたり、体をつかったうなづきをしてみたり、いろいろなテクニックを使ってみましょう!

音声通話だけで働くことができるテレフォンレディ

チャットレディをやる上で顔出しをせずに稼ぎたいというひとは、音声通話のみでチャットレディができるテレフォンレディという働き方もあります。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

音声通話というのは、テレビ電話などの正規のチャットレディと比べて、当たり前ですが報酬率が下がってしまいますが、それでも顔出ししないというメリットがあります。

テレフォンレディは顔出しを一切することがありませんので、身バレしたくないから顔を出したくないという人や、声がチャーミングだから声だけで勝負したいという女性には最適な稼働方法だと思います。